歯科技工

ノリタケKATANA 当社の選んだ「信頼のジルコニア」

ジルコニア・ノリタケカタナ・ディスク従来より透光性に優れながらも、低温劣化に対する耐久性を併せ持つノリタケカタナ。
製作はジルコニアを知り尽くした経験豊富な当社歯科技工士が独自のCAD設計技術を活かし製作にあたります。カタナの「ゆるめ」適合の改善にも対応しました。インレーブリッジの製作も可能です。

最新の歯科治療へのニーズに審美治療を知り尽くした当社がよいモノのために、よい素材を選び、最高の技術でお応えします。

素材・ファーネス、ノリタケカタナシステム、が生み出す信頼のワケ

ノリタケカタナ・F-1総合セラミックメーカー、ノリタケが原料からディスクの成形・焼結に至るまで「信頼のジルコニア」を支えます。
本来、透光性を高めるためには減らす必要のあるアルミナ。しかし低温劣化への耐久性のためには減らすことはできません。カタナではアルミナを減らすことなく、粒径、ディスク作成時のプレスにこだわることで透光性を高めました。
また、カタナのための最高のファーネス、F-1ファーネスが他社にはない細やかな焼成スケジュールでカタナ本来の優れた「色調」「強度」と1000~1200Mpaの曲げ強度を引き出します。

歯科金属アレルギーの方に朗報です。

臼歯部ブリッジを製作できる強度、つまり口腔内全ての補綴物をメタルフリー(金属なし)で治療できる選択肢が生まれました!

とても長持ちしますので、先生も患者さんも安心

今までのオールセラミックは経年変化により、破折危険な強度まで落ちてしまいますが、 ノリタケカタナは経年変化後も臼歯部ブリッジに必要な強度を持ち続けます。また結晶構造の特殊性によりマイクロクラック発生時に、ジルコニア自体がクラックを打ち消す方向に働き、クラックの成長による破折を防止します。

セットも簡単。合着セメントを選びません。

特殊な術式が不要。だから通常の術式でセット可能。抜群の強度があることから仮着もできます。

マルチレイヤードでより自然な審美性を追求。仮着OK、フレーム試適OKです。

4層構造のマルチレイヤードがより自然な審美性を実現します。また、とても丈夫ですので、 仮着やフレーム試適が可能です。(支台歯形成資料が別途ご用意してあります。お問合せください。)

ノリタケカタナML・カラーラインナップ
ノリタケカタナ・おすすめの理由

ジルコニア製品を宅急便にて、日本全国にお届けいたします。

歯科医院様、歯科技工所様のご注文お待ちしております。

ジルコニア(酸化ジルコニウム)とは?

酸化ジルコニウムはスペースシャトルの断熱保護材、ポルシェのブレーキディスクや人工股関節のベアリングなどに用いられており、高強度の上に過酷な状況下での優れた耐久性、耐腐食性、生体親和性が証明されています。

お問い合わせ

ジルコニアセラミックにご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。
※一般の患者様からのご質問には、お応えできませんので、予めご了承下さい。

大阪(リンクなにわ)03-6316-7553
東京(グローバルリンク):03-5408-1572